プロペシア

プロペシアを通販で安全に安く購入できる方法・おすすめは?

投稿日:

プロペシアを通販購入

抜け毛の抑制に効果のあるプロペシアが欲しいけど、どうすれば購入できるのでしょうか?

実はプロペシアには同じ成分のものが何種類か発売されていて、それぞれ別々のルートで手に入れることができます。

  • 安全・安心のプロペシアが欲しい人
  • とにかく安いプロペシアがいい人
  • 安心できる購入先で、できるだけ安く買いたい人
  • 他人にバレないでひっそりと買いたい人

プロペシアは、飲むのをやめればまた抜け毛が再発してしまうため、毎日飲み続けなければなりません。
そうなると経済的負担も大きくなり、薬代はできるだけ安く抑えたい気持ちもあります。

これからご紹介する購入先・購入方法なら、あなたの目的に合わせて購入できますので、お好みの方法でプロペシアを育毛対策に活用してくださいね。

プロペシアについて簡単におさらい

プロペシアって何ですか?
AGA治療薬って横文字が多くて、製品名なのか、成分名なのか、良く分からなくなるんですよね。

「プロペシア」はMSD株式会社が製造販売する男性型脱毛症(AGA)治療薬の商品名で、主成分は「フィナステリド」です。

フィナステリドは、毛根中の毛乳頭細胞にある5-α還元酵素の働きを阻害して、テストステロン(男性ホルモン)が、脱毛症の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)へと変化するのを抑制し、抜け毛の進行を防ぎます。

メーカーの国内臨床試験によると、プロペシア1mgを1日1回1錠投与することで、1年後には毛髪状態の改善・維持を認め、3年間の継続投与では、98%の人にAGAの改善や現状維持を確認しました。
 

国産の正規品プロペシアは処方箋が必要

MSDプロペシア

安全性
国内の認可を受けており、偽物リスクもほぼゼロ
価格面
正規品で価格は高く、診察料などもかかる
手軽さ
毎月クリニックに行って診察を受ける手間がある

プロペシアは厚生労働省に認可されている「医薬品」ですから、皮膚科やAGAクリニックに行って処方してもらう必要があります。

安心度も高いですが、プロペシアは健康保険の適用外なので、薬代だけで1か月分で7,000円~9,000円かかります。

費用はかかりますが、薬が偽物であるリスクはほぼゼロで安全ですし、医師からの薄毛対策のアドバイスや生活指導なども受けられるのは大きなメリットではないでしょうか?

AGAクリニックのなかでも、プロペシアの薬代が安く、全国に拠点があって通いやすいクリニックはこちら。

湘南美容クリニック

初診料:無料
薬代:初回4,200円、2回目以降6,500円
>>湘南美容クリニック 公式サイト

AGAスキンクリニック

初診料:5,000円
薬代:初回4,200円、2回目以降7,000円
>>AGAスキンクリニック 公式サイト


 

プロペシアのジェネリックを処方してもらう

プロペシアのジェネリック

安全性
国内の認可を受けており、偽物リスクもほぼゼロ
価格面
薬代だけは20~30%安く抑えることができる
手軽さ
毎月クリニックに行って診察を受ける手間がある

プロペシアにもジェネリック医薬品が発売されていますので、こちらを処方してくれるクリニックを選べば、費用を抑えることができます。

ジェネリック医薬品とは?


これまで有効性や安全性が実証されてきた新薬(この場合はプロペシア)の特許が切れた後に、それと同じ有効成分で製造され、新薬と同等と認められた医薬品のことです。

国産のジェネリック医薬品は、厚生労働省の認可を受けており、先発品とほとんど同じ成分なのに価格が半額~8割程度なところが特徴です。


ジェネリックは、他メーカーが製造しているため、本家のプロペシアと製造方法は多少異なりますが、有効成分は同じなので、同様の効果が期待できる点で人気があるのです。

先ほどご紹介した2か所のクリニックでは、プロペシアのジェネリック医薬品を選択することもできます。

湘南美容クリニック

初診料:無料
ジェネリック「サワイ」薬代:初回3,000円、2回目以降3,000円
>>湘南美容クリニック 公式サイト

AGAスキンクリニック

初診料:5,000円
ジェネリック「ファイザー」薬代:初回3,400円、2回目以降6,000円
>>AGAスキンクリニック 公式サイト

おまけ
湘南美容クリニックでは、台湾の製薬会社のプロペシアジェネリックを選ぶこともでき、これならさらに安くなります。
※日本の認可は受けておらず、台湾で認可を受けているジェネリック医薬品です。

湘南美容クリニック

初診料:無料
台湾ジェネリック「HRタブレットAi」薬代:初回1,800円、2回目以降3,000円
>>湘南美容クリニック 公式サイト


 

個人輸入で外国製のプロペシアを購入する

外国製のプロぺシア

安全性
海外の基準で審査を受けているので未知数。偽物リスクもある。
また、自己判断で服用量などを決めないといけない。
価格面
国産のプロペシアより3割程度安い。診察料もない。
手軽さ
通常の通販のように簡単に購入できる。

クリニックに通うのが面倒とか、カウンセリングを受けていろいろ営業されるのが心配であれば、自己責任ではありますが、自分で海外のプロペシアを輸入して手に入れる方法=個人輸入もあります。

外国製のプロペシアは国産のものよりも安いのもメリットの一つです。

外国製とはいえ「本家のMSDが製造しているプロペシア」ですから、成分は同じで、その国の法律で認可を受けているものになりますから、安全性に関してはさほど問題ありません。

ただし、それが「本物」であればという条件が付きます。

個人輸入の問題点として「偽物」をつかまされるリスクがあります。

偽物でも外見は精巧にできているので、パッと見では分かりませんから、これを防ぐには、信頼できる個人輸入代行業者を利用するくらいしか、我々素人には手立てがありません。

もし個人輸入で外国製のプロペシアを購入するのであれば、代行業者は「オオサカ堂」か「アイドラッグストアー」を利用するのがおすすめです。

この2社であれば、20年以上営業している歴史もあり、信頼性という点では群を抜いています。

また、サイト内で商品を選ぶ時は、成分鑑定がついているものや、口コミレビューの多いものを選ぶようにするのも安心材料になります。

プロペシアの価格はこの2社で少し違いますので、両方見比べて、安いほうから買うと良いですね。

オオサカ堂で探す

アイドラッグストアーで探す

個人輸入のリスク等はこちらの記事で詳しくまとめています。


 

個人輸入で外国製のプロペシアジェネリックを購入する

外国製のプロペシアジェネリック

安全性
海外の基準で審査を受けているので未知数。偽物リスクもある。
また、自己判断で服用量などを決めないといけない。
価格面
最も安く入手できる。診察料もない。
手軽さ
通常の通販のように簡単に購入できる。

同じく個人輸入で、プロペシアの海外ジェネリックを買うこともできます。

当然、外国製プロペシアよりもさらに安く、1か月分2,000円~3,000円で購入できるのが魅力です。

個人輸入特有のリスクがあることに変わりがないので、外国製プロペシアを買うくらいなら、外国製ジェネリックを選ぶ人も多いです。

プロペシアの外国製ジェネリックはけっこう種類が多いのですが、

  • 「フィナロイド」3,000円前後
  • 「フィンペシア」2,000円前後
  • 「エフペシア」3,000円前後

が、口コミも多く、人気がありますね。

ひろし
どれもオオサカ堂やアイドラッグストアーで購入可能ですよ。

 

プロペシアはAmazon・楽天では売ってない

一応、Amazon・楽天などの大手通販サイトで販売してないかチェックしてみましたが、売っていませんでした。

当たり前と言えば当たり前ですが、プロペシアはリアップなどのOTC医薬品とは違い、医師の処方が必要な医薬品ですから、通販サイトで売っているわけがありません。

じゃあ何で個人輸入だったら手に入るのかというと、日本の薬機法という法律で、海外医薬品は、個人使用目的で一定の数量内だったら国内に持ち込んでいいよと認められているからなんですね。

ひろし
業者がバンバン輸入して国内で販売するならダメだけど、個人が細々と自分のために使うんだったらいいじゃん!ということ。

 

プロペシアの安全安心購入 まとめ

プロペシアの入手方法はいくつかあり、安全性を求めれば価格が上がりますが、それほど気にしないということならば海外のものが安く入手できますね。

薬に関してある程度知識があり、自己判断できるようであれば海外製のものを試すのも良いですが、あなたの薄毛対策として本当にプロペシアで良いのかどうか?判断できない場合は、一度AGAクリニックに行って、専門的なアドバイスを聞いてみるのが確実です。

ひろし
最初はAGAクリニックでしっかり診察とアドバイスを受け、数か月してあとは飲み続けるだけ~みたいになったら海外のジェネリックに切り替える人も多いですよ!

-プロペシア

Copyright© 薄毛タイムズ , 2018 All Rights Reserved.