育毛剤成分

フィンペシアのキノリンイエローフリーって何?発がん性があるとか?

更新日:

キノリンイエローフリーのフィンペシア

AGA治療薬として有名な「フィンペシア」ですが、飲んでみようかな~と思って少し調べてみると、「キノリンイエロー フリー」という言葉が目につきます。

「キノリンイエロー」+「フリー」=「キノリンイエローが使われていない」

という意味ですが、使われなくなった理由は「キノリンイエロー」が体に良くない添加物だと言われているからなんです。

現在販売されているフィンペシアにはキノリンイエローは無添加ですが、もしかしたら他メーカーの医薬品にはシレーッと含まれているかもしれません。

商品説明が英語で書いてあってただでさえ分かりにくい海外の医薬品。
キノリンイエローがどんな成分なのか?を知っておくことは、自分の体を守るためにも大切ですよね。

今回はキノリンイエローの危険性について、徹底的に解説します。

フィンペシアとキノリンイエローの関係

フィンペシア
AGA治療薬として広く利用されているプロペシア(商品名)。
このプロペシアの有効成分フィナステリドを同様に配合したジェネリック医薬品が「フィンペシア」です。

ひろし
フィンペシアって1か月分2,000円くらいで安いから人気あるよね。

フィンペシアはインドのシプラ社(Cipla)が製造する製品で、プロペシアの廉価版として大変人気があるのですが、発売当初は、着色料としてキノリンイエローが含まれていました。

でもこのキノリンイエローに発がん性があるのではないかという噂が広まったことがあるのです。

フィンペシアは毎日毎日、何か月も継続的に飲むものだから、健康上よくないものが入っていれば、例え微量だとしても避けたいものですよね。

キノリンイエローとは?

キノリンイエロー(Quinoline Yellow WS)とはタール色素という合成着色料の一種で、黄色203号とも呼ばれています。

キノリンイエローを始めとするタール色素はキレイで均一な色が出るので、化粧品や食品など、さまざまなものに配合されています。

しかし、タール色素の中には毒性・発がん性が認められるものもあり、現在、日本で食品添加物として認可されているタール色素は12種類しかありません。
日本ではキノリンイエロー(黄色203号)は化粧品や外用医薬品への使用は認められていますが、食品への添加は認められていません。

医薬品等に使用することができるタール色素を定める省令(外部リンク)

「タール色素」という名前が良くないよね

そもそもこの「タール色素」という名前の由来は、昔は石炭由来の「コールタール」を原料としていたためなのですが、「タール」という名前がタバコやコールタールを連想させ、「タール色素」全般がイメージの良くないものとなっています。

(近年では石油が主原料に切り替わっているので、タール色素といってもコールタール由来ではないのです。)

いっぽうイギリスでは、英国食品基準庁(FSA)の独自調査・研究により、注意欠陥・多動性障害(ADHD)と関連の疑われるタール色素6種類(キノリンイエローを含む)について、メーカーに使用しないよう自主規制を勧告しました(2008年)。

EUの欧州食品安全当局(EFSA)は、2009年に、キノリンイエローの1日許容摂取量(体重1kgあたり)を従来の10mg/kgから0.5mg/kgとすることを決めました。

ひろし
キノリンイエローに摂取制限があるということは、一応気をつけたほうがいいということ。

キノリンイエローには発がん性があるの?

このように、日本では食品への使用が認められていないキノリンイエロー。

それが大人気の飲み薬「フィンペシア」に入っていたわけですから、こと日本では「ヤバいんじゃないの?」と一時期大騒ぎになりました。

しかし、キノリンイエロー(黄色203号)には発がん性は確認されていません。

本当は発がん性は確認できていないのに、タール色素であることの悪いイメージからか、噂に尾ひれがつき、いつの間にか「キノリンイエロー入りのフィンペシア=発がん性の危険=買うのやめよう!」というところまで行きついてしまったようです。

そんな噂を聞きつけたのかは分かりませんが、シプラ社では2014年、キノリンイエローフリーのフィンペシアを販売開始し、今ではキノリンイエローの入ったフィンペシアは販売されていません。

フィンペシアの新タイプと旧タイプの違い

フィンペシアの新タイプの違い
2014年に発売されたキノリンイエローフリーのフィンペシアはパッケージが緑の文字です。
いっぽう、それまで発売されていた旧タイプは赤い文字のパッケージ。

一部の通販サイトでは、いまだに赤文字の旧タイプを販売していますので、まぎらわしいんですよね。

でも実は、赤文字の旧タイプも、今はキノリンイエローフリーになっていて、何で2種類あるかというと、赤文字はインド国内向けのパッケージだということ。

赤も緑も今はどちらもキノリンイエローフリーですから、どちらを買っても大丈夫になっています。

ひろし
今は旧タイプを買っても問題ないわけね!

実はフィンペシアの副作用のほうが気になる!

仮にキノリンイエロー含有のフィンペシアを服用していたとしても、1粒0.15g程度のフィンペシアに含まれるキノリンイエローはごく微量ですから、EUの欧州食品安全当局(EFSA)が許容する量(体重60kgの人で3g/日)を大きく下回っています。

キノリンイエローを摂らないに越したことはないのですが、フィンペシアの場合、キノリンイエローが入っているかどうかは、健康上それほど大きな問題ではないわけです。

それよりも、薬自体の副作用に注意をする必要があります。

フィンペシアの有効成分フィナステリドを同様に含む「プロペシア」の副作用は、以下のものが確認されています。

・臨床試験
276例中11例(4.0%)14件の副作用が認められた。主な症状はリビドー減退3例(1.1%)、勃起機能不全2例(0.7%)等であった。・販売後の調査
943例中5例(0.5%)に5件の副作用が認められた。主な症状はリビドー減退2例(0.2%)、肝機能障害 2 例(0.2%)等であった。・その他の副作用

頻度不明 1~5%未満 1%未満
過敏症 掻痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫(口唇、舌、咽喉及び顔面浮腫)
生殖器 睾丸痛、男性不妊症・精液の質の低下(精子濃度減少、無精子症、精子運動性低下、精子形態異常等) リビドー減退(性欲減退) 勃起機能不全、射精障害、精液量減少
肝臓 AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、γ‐GTP上昇
その他 乳房圧痛、乳房肥大、抑うつ症状、めまい

引用:MSDプロペシア錠0.2㎎/1.0㎎(添付文書)

フィンペシアの主な副作用は、性欲減退や男性機能障害です。

フィンペシアは副作用が少ない薬としても知られていますが、全く副作用がないわけではありません。
必要以上に心配する必要はないと思いますが、念のため注意しておく必要がありますね。

フィンペシア服用上の注意

  • 用法・用量は、1日1錠。上限である1mgの量を超えないようにしましょう。
  • 割って飲んではいけません。
  • 服用してもよいのは成人男性に限られています。
  • 妊娠中やその可能性のある女性、また子供が服用することは禁じられています。
  • 効果が現れるまで、最低でも6か月は継続してみる必要があります。

フィンペシアを通販で買えるのはAmazon?

フィンペシアをアマゾン通販で
フィンペシアは日本では未承認の医薬品です。
ですので、薬局やドラッグストアはもちろん、Amazonや楽天市場などの大手通販サイトでも販売されていません。

したがって、フィンペシアを通販で入手するなら個人輸入になります。

個人輸入だと、偽物や粗悪品のリスクもありますので、オオサカ堂やアイドラッグストアーなどの信頼できる個人輸入代行業者を利用したほうが良いでしょう。

ちなみに、オオサカ堂もアイドラッグストアーも個人輸入代行業者の中では比較的お買い得価格でやってくれるショップですが、価格は微妙に違うので、両方の価格を見比べてから買うのもアリです。

ひろし
個人輸入代行業者はいろいろあるけど、トラブルも多いから気をつけてね!

オオサカ堂でフィンペシアを見てみる

アイドラッグストアーでフィンペシアを見てみる

関連記事
プロペシアを通販購入
プロペシアを通販で安全に安く購入できる方法・おすすめは?

抜け毛の抑制に効果のあるプロペシアが欲しいけど、どうすれば購入できるのでしょうか? 実はプロペシアには同じ成分のものが何 ...

続きを見る

キノリンイエローフリーのフィンペシア まとめ

キノリンイエロー自体はそれほど心配する添加物ではなく、フィンペシアにはすでに使われていないことも分かりました。

そのかわり、フィンペシア自体の副作用リスクを頭に入れておいたほうが良いんですね。

いずれにしても、フィンペシアは国内未承認のため、健康に問題が起きても自己責任ですので、使用上の注意や副作用など、よく確認してから服用するようにしましょう。

ひろし
心配な人は、AGAクリニックでプロペシアを処方してもらおう!

 

-育毛剤成分

Copyright© 薄毛タイムズ , 2018 All Rights Reserved.